災害サポートレンタカー支援プロジェクト

災害支援ネットワークおかやまは、この度の豪雨災害の支援を行う岡山県内のNPO、企業、住民組織、各種団体などが情報の共有や連携を行うためのプラットフォームとして立ち上がりました。今回の豪雨災害の中でも被害の大きい真備町では浸水による被害で自動車を失った方も多く、「災害サポートレンタカー(日本カーシェアリング協会)」は、そうした被災者の方に生活の足としてのレンタカーの無料貸し出しを行っています。この災害サポートレンタカーの継続を支援するために行うプロジェクトです。